Robert Fritz

偉大な組織コース

これはロバート・フリッツの名著「偉大な組織の最小抵抗経路」(The Path of Least Resistance for Managers)を読んで、「この内容をマスターしたい」「これを使って会社を経営したい」「構造の原理と創造プロセスによって組織開発やリーダーシップ開発を助けたい」などと考えるマネジャーやコンサルタントのためのコースです。

組織の構造には主に2種類あります。前進する構造と揺り戻す構造です。

前進する構造においては成功が次の成功を呼び、組織が偉大な目標に向かって前に進んでいきます。それは財務的・事業的成功のみならず、人間的・精神的な成功をももたらすものです。そこで「偉大な組織」が実現するのです。

揺り戻す構造においては、せっかく成功してもそれは限定的な成果に留まり、やがて成果は失われ、逆戻りしてしまいます。優秀な人たちが高い志を持って懸命に働いて成果を上げても、組織の構造が全てを台無しにしてしまうのです。

表面的な現象だけを見ていても、構造を理解することはできません。ただ、長期にわたって前進を続ける組織があります。その一方で、成長したり衰退したり、投資したりダウンサイズしたり、中央集権化したり地方分権化したり、長い歳月の中で行ったり来たりを繰り返している組織があります。

本当に優れた組織を構築するためには、小手先のトリックや真面目な努力だけでは不可能です。最新の流行の経営理論を導入しても、それは一時的な効果しかありません。構造が間違っていたら、どんな成功も揺り戻し、逆転してしまうのです。

このコースでは、組織の成功を確かにする緊張構造の原理を学び、成功を台無しにしてしまう葛藤構造について学び、いかに葛藤構造を緊張構造に変えることができるかを学びます。

実際に企業におけるマネジメントや組織開発や企業変革や人材育成などの仕事に就いている人が対象です。

■日 時:全8回 zoom
2021年1月から8月まで 第1木曜日の夜 19:30−21:00(90分)

・ワークショップは積極的参加が基本条件です。もちろん黙って聴いている時間も大切です。解説を聞いたり、他の参加者の発言に耳を傾けたりする時間も大切です。ただし、学んで実践するためには耳で聞いているだけではなく、その場で考え、その場で質問し、その場で実践する姿勢が絶対に必要となります。
・各回ビデオ録画(無編集)を受講者に共有します。

■受講料 一般:142,560円(税込)
 12/4までに申込&入金の場合早期割引114,048円(税込)
 創り出す思考ワークショップ(FST)受講者は50パーセント割引
 SCCP受講者は50%割引
 →50%割引と早割の併用はありません。

デジタル思考マスターコース

デジタル思考は、音楽家・映画監督・経営コンサルタント・教育家・作家、アーティストでありクリエイターであるロバート・フリッツが考案して開発した独自の方法です。

私が初めてデジタル思考に触れたのは20年近く前で、ロバートがこのメソッドを考案して間もない頃でした。まるで魔法を見せられたかのようで、すぐには習得できませんでした。

そして2018年にロバートが初来日し、日本でデジタル思考を教えてくれたとき、その鋭さと明快さ、簡潔さと単純さに舌を巻くと同時に、教わって学べる体系化が行われていることにも驚きました。

経営コンサルティング会社に大枚を叩いて何ヶ月も調査した結果を、ロバートが目の前でたちまち鮮やかに分析してしまう。企業が何年も決めあぐねていた投資案件を、ほんの数十分の分析で異論の余地なく決定してしまう。ああでもない、こうでもない、と悩み続けたことを、ほんの数分で整理して決めてしまう。

知らない人はロバートが物凄く頭のいい人だと思うことがあります。そして自分のことをとても頭の悪い人間だと思ったりします。

「そうじゃない。頭の良し悪しじゃないんだ。君はアナログに考えていただけだ。僕はデジタルに考えてるだけだ。考え方の違いなんだよ」とロバートはいいます。

デジタル思考は学ぶことができます。学んですぐに使い始めることができます。デジタルに考えることによって、それまで曖昧に漠然と考えていたことや、無用に複雑な情報処理をしていたことをブレイクスルーして、自分が創り出したい結果を作り出すための分析や決断をすることが可能になるのです。

デジタル思考にはいくつかのアプリケーションがあります。意思決定(デジタルデシジョンメイキング)、業績評価(デジタルパフォーマンスレビュー)、事業分析(デジタルビジネスアナリシス)が3つの代表的な応用です。

デジタル思考マスタークラス(DTM)では、デジタル思考をステップバイステップで一から学びます。そして学んだことを次々と実際に応用します。仕事に、生活に、人生に、ビジネスに、人間関係に、生涯学習に、デジタル思考を応用することができます。頭のエネルギーを効果的に、効率的に、創造的に使うことができるようになります。

■日 時:全8回 zoom
2021年2月10日から3月31日まで毎週水曜日 8:20−9:50(90分)

・ワークショップは積極的参加が基本条件です。もちろん黙って聴いている時間も大切です。解説を聞いたり、他の参加者の発言に耳を傾けたりする時間も大切です。ただし、学んで実践するためには耳で聞いているだけではなく、その場で考え、その場で質問し、その場で実践する姿勢が絶対に必要となります。
・各回ビデオ録画(無編集)を受講者に共有します。

■受講料 一般:142,560円(税込)
 12/4までに申込&入金の場合早期割引114,048円(税込)
 デジタル思考入門ミニコース受講者は50%割引
 SCCP受講者は50%割引
 →50%割引と早割の併用はありません。

Your Life as Artコース

このコースでは、人生の成功や失敗を左右する構造の原理を具体的に学び、理論ではなく現実に活かしていく演習を行います。創造プロセス、構造力学、アイデンティティ、人生のパターンについて知り、コース中に自分の人生そのものを創り出していきます。

Your Life as Artワークショップを受講した人がレビューと次のステップのために受講することもできますが、本を読んで内容を自分のために活用したい人や、クライアントや身近な人の力になりたい人が参加して構造法則を学ぶこともできます。

参考文献は「Your Life as Art」(2020年)「自意識(アイデンティティ)と創り出す思考」(2018年)です。

今年翻訳出版されたロバート・フリッツの快著 Your Life as Art は、日本語翻訳をきっかけに3日間ワークショップになり、今年オンライン(zoom)で開催されました。

人生というのは行ったり来たり、うまくいったりいかなかったり、上り坂だと思ったら下り坂、ジェットコースターのようなアップダウンが当たり前、得した分だけ損をして、トータルではプラマイゼロ、まるで下りのエスカレーターを一生懸命登ってるみたい・・・

そんなふうに思っている人が驚くほど多いのです。

また、アーティストやクリエイターのなかには、自分の専門分野では素晴らしい活躍をしているのに、家庭やプライベートな人間関係では惨めな暮らしを送り、才能と幸せは無関係で、両立しないと思われている人もいます。いや、むしろ優れた芸術家は普通のことができない、キャリアを創造することも苦手だと言われることもあります。

一方で、一貫して自分の創り出したい成果を創り出し、次々と新しいことに挑戦し、小さな失敗を大きな成功に変え、大きな成功をもっと大きな成果に結びつけて人生をアートのように創り出している人たちもいます。

ロバート・フリッツ自身がまさにそういう人です。

Your Life as Artに詳しく解説された内容は、ただの理論ではありません。ロバート自身が実際に自分の人生や仕事で体験した現実に根ざしています。そしてそれ以上のものです。なぜアーティストの多くが自分の人生を創造することに失敗するのか。なぜビジネスマンがアーティストのように考えることに失敗するのか。なぜ成功が成功し続けないのか。そして成功が成功し続けるために何が必要なのか。ロバートが過去40年にわたって大勢の人たちに教えてきた方法なのです。

私がこの方法を学んだのは2003年のことです。ちょうどロバートがこの著書を出版したときでした。 それまで至るところで語られてきた人生訓が間違っているばかりか、むしろ創造の邪魔をしていることもはっきりと理解できました。

自分がビジネスで活用しているアイデアや方法が、もっと広く人生全般に活用可能なのだということも理解できます。

そして最近流行の自己肯定感や自己啓発理論や人生哲学が、まさに人生の浮き沈みを宿命づけていることもよく分かります。

■日 時:全8回 zoom
2021年1月24日から8月まで 第4日曜日の夜 19:30−21:00(90分)

・ワークショップは積極的参加が基本条件です。もちろん黙って聴いている時間も大切です。解説を聞いたり、他の参加者の発言に耳を傾けたりする時間も大切です。ただし、学んで実践するためには耳で聞いているだけではなく、その場で考え、その場で質問し、その場で実践する姿勢が絶対に必要となります。
・各回ビデオ録画(無編集)を受講者に共有します。

■受講料 一般:142,560円(税込)
 12/4までに申込&入金の場合早期割引114,048円(税込)
 Your Life as Art受講者は50%割引
 SCCP受講者は50%割引
 →50%割引と早割の併用はありません

MMOT(Managerial Moment Of Truth)コース

このコースは職場の部下やチームのパフォーマンスを高めるために抜群の効果を挙げるものです。メンバーの1on1、個別面談、コーチングなどにもってこいです。

MMOTとはマネジメントの正念場(Managerial Moment Of Truth)のことです。期待した成果と実際の成果にズレがあるときに発動します。

期待と実態にズレがあったときにどうしますか。

二つの可能性があります。

無視するか、それとも取り上げるか、です。

期待と実態にズレがあるのに無視していたら何が起こるでしょうか。期待に見合っていないことに気づかない人は今まで通りの仕事を続け、今後も期待に見合わない仕事ぶりになるでしょう。

ところが驚くほど多くのマネジャーが期待と実態のズレを無視してやり過ごしています。いちいち取り上げるのが嫌で、それによって生じうる葛藤を回避しているのです。そして無視しきれなくなってから「いい加減にしろ」と言って介入したりすることさえあります。

期待と実態のズレを取り上げるとしたら、どうやって取り上げたらいいのでしょうか。

それがMMOTという方法です。

MMOTは4つのシンプルなステップによってズレを扱います。現実はどうなっているか。どのようにしてズレが生じたのか。今後どうするのか。今後のプランがうまくいくにはどうしたらいいのか。この4つです。

MMOTのトレーニングは、創造プロセスの原理を基礎にしながら実際のケースに沿って実践的に進みます。期待と実態のズレは、一見些細なものから極めて深刻なものまであります。なかにはポジティブなズレもあります。つまり機体を実態が上回るケースです。

「ズレ」は学習のチャンスです。現実のズレを取り上げ、タイムリーかつ効果的に扱うことによって人は学び、チームが育ち、パフォーマンスが高まっていきます。

このコースは企業などの組織で働くマネジャーに向いています。パフォーマンスコーチングを行うコンサルタントやコーチやトレーナーも学んで活用することができます。


■日 時:全4回 zoom
第1回:12月23日(水)19:30〜21:00
第2回:12月25日(金)19:30〜21:00
第3回:12月27日(日)19:30〜21:00
第4回:12月28日(月)19:30〜21:00

・各回5分前後の字幕付きビデオを観ます。ビデオを観やすいデバイスで参加してください。
・ワークショップは積極的参加が基本条件です。もちろん黙って聴いている時間も大切です。解説を聞いたり、他の参加者の発言に耳を傾けたりする時間も大切です。ただし、学んで実践するためには耳で聞いているだけではなく、その場で考え、その場で質問し、その場で実践する姿勢が絶対に必要となります。

■受講料 一般:71,280円(税込)
 再受講は50%割引
 SCCP受講者は50%割引

ピクチャリングオンラインスタディコース(POSC)

このコースはピクチャリングに興味関心を持つ全ての人を対象としています。

ピクチャリングの訓練によって目指すもの、期待する学習効果
・創造スキル
・空間思考スキル
・オリジナル思考力
・アート思考スキル
・ビジュアル思考スキル
・構造コンサルティング力
・人生がもっと愉快になる
・仕事がもっと面白くなる

構造力学を用いた創造プロセスにおいて必須のスキル
ピクチャリングというロバート・フリッツの開発した方法は、ロバートいわく「科学者が数学を必要とするように、アーティスト・クリエイターはピクチャリングを必要とする」というように、構造力学を用いた創造プロセスにおいて必須のスキルです。誰でも学んで習得することができます。全く習わずに出来る人はいません。これまでの経験から、最初にどのくらいピクチャリングができるかという素質のレベルと、最後にどのくらいピクチャリングができるかの達成のレベルとは別々です。つまり、最初からすんなりできた人もトレーニングによって上達し、最初に難しく感じた人もトレーニングによって上達します。

ただ、ロバートのトレーニングを体験した人ならご承知のように、トレーニングには集中力を要します。たった一人で独学独習するのは難しいのです。クラスで一緒に習い、一緒に学び、一緒に実践することが非常に役立ちます。

コース内容
ピクチャリングスタディコースでは、少人数のトレーニングを行い、ピクチャリングの基本から応用までを一から学びます。参加する人はピクチャリング体験をベースにして目標設定と自己評価を行い、それぞれの目的に合ったトレーニングを選択します。SCCP(Structural Consulting Certification Course)の認定コンサルタントを目指す人はプロフェッショナル志向のトレーニングを行います。創造プロセス全般やコンサルティングスキル全般に興味のある人は、ピクチャリングの正確さはもちろん、その応用範囲を拡大するためのトレーニングを行います。

コース開講期間中は、予定されたプログラムの時間帯以外も、常に質問や要望に応えてトレーニングを行う体制が整っています。

・日 時:
 第1、第3水曜の朝、または夜クラス (80分クラス+10分Q&A)
 11/4、11/18、12/2、12/16、1/6、1/20、2/3
  朝8:20-9:50
  夜19:30−21:00
 両日参加も可能です。

・受講料: 124,740円(税込)
      10/19までの早割(現金振込)113,400円
      POSC再受講の優遇受講費 62,370円

※個人申し込みの場合、銀行振込明細書を持って領収書の発行に代えることをご了承ください。
※ 法人で申し込む場合(領収書・請求書等の発行が必要な場合)は上記受講料+10,000円にて申し受けます。

・講 師: 田村洋一

ロバートオンラインスタディコース(ROSC)

2018年の秋から毎月第1土曜の夜にzoomで1時間ロバートと対話のカンファレンスを開いてきました。このコースはその継続です。

<開催概要>

▫️参加資格: これまでロバートの講座に参加し、本を読み創造プロセスや構造力学に関心を持ち、ロバート・フリッツから直接学びたい意欲を持つ人。

▫️日 時: 毎月第1土曜日の夜 2020年6月〜2021年4月まで(この期間のどのタイミングからでも参加できます。)

▫️毎月のプログラム:

  • 19:45 集合 小グループにブレイクアウト
  • 20:00 ロバート対話、Q & A セッション
  • 21:00 リフレクション ブレイクアウト
  • 21:15 終了
  • 21:15 ライブ解説(10〜15分ほど 田村洋一)

▫️受講料(税込):受講開始から

  • 1ヶ月:19,800円
  • 3ヶ月:53,460円(1ヶ月あたり17,820円)
  • 6ヶ月:89,100円(1ヶ月あたり14,850円)
  • 9ヶ月:106,920(1ヶ月あたり11,880円)

▫️講師: ロバート・フリッツ

▫️通訳: 田村洋一

ロバート・フリッツの書籍とビデオ

禅と創り出す思考PartⅡ 藤田一照×ロバート・フリッツ

Zen and the Art of Creating, by Issho Fujita and Robert Fritz

禅僧・元曹洞宗国際センター所長、藤田一照と『Your Life as Art 』 著者、ロバート・フリッツの特別対談の第二弾を収録!(日本語字幕付き)第二弾のメインテーマは「自由」。自由とは何か。どうすれば自由になれるのか。ZENと構造思考について二人の巨匠が語り合う。

第一部:

自由について
現実を探求する
涅槃とフリーダム
論評なしに観察する―禅と構造思考
訓練と規律
才能は出発点にすぎない
ZEN

第二部:
Q&Aセッション


収録時間 1:27:53
言語:英語
字幕:日本語

zoomによるビデオ観賞会を開催します。2020年10月26日、10月31日。ビデオを購入した方は誰でも参加できます。

禅と創り出す思考 PartⅠ藤田一照×ロバート・フリッツ

創り出す行為には禅のアプローチが欠かせない?!
「自意識を切り離すこと」と「禅のエッセンス」に共通点はあるのか

禅僧・元曹洞宗国際センター所長、藤田一照と『自意識(アイデンティティ)と創り出す思考 』 著者、ロバート・フリッツの特別対談を収録!

禅と創り出す思考をテーマに二人の巨匠が語り合う(日本語字幕付き)

Your Life as Art 自分の人生を創り出すレッスン

『自意識と創り出す思考』『偉大な組織の最小抵抗経路』の著者ロバート・フリッツが教える【アートの手法で自分の人生を創り出す方法】

アーティストから学ぶ「創造プロセスの手順・姿勢・精神」
人生に影響を与える3つのフレームを知り、自分の人生を創り出す
自分の人生をアートとして見る。そう、本書のタイトルにある通りだ。アーティストがアートを創り出すように、あなたは自分の人生を創り出すことができる。
自分の人生をそうやって捉えられるようになると、世界は一変する。人生を構築するプロセスにもっと主体的に関わるようになる。本当に創り出したいことをもっと創り出せる。人生経験の質を拡大することができる。
「こんな人生にしたい」と思うことを、ちょうどアーティストが「こんな作品にしたい」と思うように心に抱く。そして、実際にそういう人生を生み出すときに、画家が絵画を描き出すような戦術を用いて実行できる。そして画家が自作品を壁に飾って味わうように、生み出した人生を実際に生きることができるのだ。
別の言い方をするなら、あなたは人生という演目を創り出すとき、脚本家になり、主演俳優になり、そして同時に上演作品の観客にもなれるのである。
人生が作品であるなら、あなた自身がその作者になれる。アーティスト、作家、脚本家、映画監督、作曲家にとってそうであるように、創造プロセスをあなたの人生の基本習慣にすることができる。

偉大な組織の最小抵抗経路 リーダーのための組織デザイン法則 

「前進するか、揺り戻すか“構造”が組織の運命を決める」
「組織を甦らせ、志と価値を実現する普遍の原理」

“企業の長期的パターンを観察することができるようになればなるほど、否定しがたい事実が明らかになる。それは、根底にある構造を変えなければ、どんな変革の努力も結局は水の泡となり、元のパターンに逆戻りしてしまうということだ。
これは決定的な洞察である。根底にある構造が働いていることを知らなければ、企業はいつまで経っても「最新の経営手法」「流行の変革手法」などに引っかかり、破壊的な揺り戻しパターンを繰り返し、屍の山を築くことになる。
これが現実生活で意味するのは、善意と知性とプロ意識を持った才能ある立派な人たちが、構造に抗って勝つ見込みのない闘いを繰り広げているということである。前進したと思えば後退し、進歩は台無しになる。成功が、想定外の問題に化け、集団の力や勤勉さ、組織の精神はことごとくくじかれる。
エドワーズ・デミング博士はもっと辛辣な言い方をしている。「組織が私たちを殺している」と。会社で何年も何年も一生懸命仕事をした挙げ句、長期的には全て水泡に帰すのを目撃するあなたは、実存的な精神の危機に瀕することになる。”

『偉大な組織の最少抵抗経路』ロバート・フリッツ特別インタビュー2019【前編】
『偉大な組織の最少抵抗経路』ロバート・フリッツ特別インタビュー2019【後編】

自意識(アイデンティティ)と創り出す思考

人生やビジネスを創り出すのに自分が何者かなんて関係ない!
―理想や才能にとらわれずに望む人生を生きる

“本書を読んだ読者は少なからずショックを受けるだろう。なぜなら、「自己肯定感」が高くなければ成功は望めないとする教育界の常識を真っ向から否定する大胆な内容だからである。著者は、自分の創り出したい成果のためには、目標を見つけ、必要な作戦を立て、一歩ずつ成果に向かって歩むだけというシンプルな方法を提起し、自己肯定感と 「自分が生きたい人生の構築」とは関係がないと断言する。本書はそれを構造的・精神的・心理的・医療的・生物学的次元から実証する。平易な文章のせいか、一見過激な内容も読み進んでいくうちに肯定的な気持ちにさせられるだろう。”

愛媛大学大学院教授露口健司(教職研修 2019.10)

自意識(アイデンティティ)と創り出す思考 ロバート・フリッツ出版記念セミナー【字幕付き】

ロバート・フリッツ 2020年オンラインイベント

2020年のオンラインイベントは終了しました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました。次回の開催についてはこちらのサイトでお知らせします。

2020年の来日を楽しみにしていたロバート・フリッツ夫妻でしたが、今年は来日を諦めました。しかしありがたいことにセミナーやトレーニングをオンライン(zoom)で提供してくれることになりました。ロバートが開発し、奥さんのロザリンドと一緒に直接教えてくれる創造プロセスと構造思考は、世界にも類を見ないメソッドです。単なる理論ではなく、単なる実践でもない。現実に創り出したい成果を創り出していく原理と方法です。6月に初めてオンラインでコースを提供したところ(私も参加しました)、世界中から多くの参加者が受講し、素晴らしい学習体験になりました。

ロバートとロザリンドは日本向けに日本時間に合わせてオンラインコースを提供してくれます。また、全ての日本向けのコースには通訳がつきます。是非この機会をフル活用して、ロバートから直接学び、新しい仕事やビジネスや人生を創造してください。私自身もそうしたいと思っています。

田村洋一