1998年から現在に至るまで企業のコンサルティングからビジネスマンのトレーニングに至るプロフェッショナルサービスに注力している。企業の人材戦略による変革推進や、人材評価、育成、コーチングの理論と実践に詳しい。特にエグゼクティブコーチング、戦略的人材育成・スキル開発を専門領域としている。

野村総合研究所、シティバンクにてテクノロジー部門のプロジェクトマネジメントを担当、外資系経営戦略コンサルティング会社で企業、政府機関のプロジェクト組織運営に携わる。

現在はエグゼクティブコーチングやマネジメントトレーニングを通じてリーダーシップ開発、人材育成、組織開発、企業人育成に携わる一方、構造思考やディベート教育などの研究活動にも力を入れている。メタノイア・リミテッド代表、ピープルフォーカス・コンサルティング顧問。

上智大学外国語学部卒業。バージニア大学ビジネススクール経営学修士(MBA)。

著書に『人生をマスターする方法』(2008年)、『組織の「当たり前」を変える』(2006年)、『プロファシリテーターの話がまとまる技術』(2011年)、共著書に『組織開発ハンドブック』(2005年)、『不確実な世界を確実に生きる―― カネヴィンフレームワークへの招待』(2018年)、監訳書に『自意識(アイデンティティ)と創り出す思考』(2018年)、翻訳書に『偉大な組織の最小抵抗経路 リーダーのための組織デザイン法則』(2019年)、『Your Life as Art 自分の人生を創り出すレッスン』(2020年)がある。

エグゼクティブコーチング

経営者や事業責任者、マネージャーやリーダーへのコーチングによって、コーチングを受けた本人の成長・発展に加えてチームや組織の活性化・改善を図ります。成果を上げることに加え、人と組織の成長を図ります。

  • Top and Senior Management
  • Middle Management and Professionals
  • ​Operations Management

メタノイア・リミテッドでは、企業組織やプロフェッショナル個人の能力開発・向上に主眼を置いてコンサルティングを行っています。コンサルティングによって、診断・プランニング・設計を行うほか、ワークショップやコーチングによって実践的スキル開発を行います。

メンタリングプログラム

コーチング、トレーニング、コンサルティングの要素を統合したメンタリングプログラムにおいては、受講するクライアントの目的と状況に合わせて柔軟で幅広い教育指導を提供している。

  • 組織内ファシリテーターの育成
  • 組織変革におけるリーダーシップ支援
  • プロフェッショナルスキルとマインドの醸成
  • キャリア移行期(トランジション)における中長期ビジョン実現支援 など、テーマやフォーカスは多岐にわたる。