2022年1月からCDMトレーナーの養成コースをスタートします。

目的

Creative Decision Making(2021年 Evolving社)に詳説し、CDM速習コース(16時間)で提供した意思決定のメソッドやツールを教えられるトレーナーを養成することがコースの目的です。

受講メリット

トレーナーは次のようなメリットを手に入れることになります。

1. CDMを学びたい人に基礎から教えることができる。プロのトレーナーであればCDMのトレーニングプログラムを提供することができる。組織のリーダーやマネジャーであれば、部下やチームのメンバーにトレーニングを行って意思決定スキルを向上することができる。

2. 意思決定のツールやメソッドへの深い理解を育むことができる。トレーニングの過程では自分自身や自分の組織における意思決定に学んだ内容を適用することが求められ、それによって体験に根ざした理解と知識を獲得することになる。

3. CDMの教材・その他ツールを自由に使う許可を取得する。速習コースのテキスト、その後開発されるモジュール等を無償で使用できる。また、ツールを使ったトレーニングを行う場合にはコース修了後もメタノイア・リミテッドからサポートを受けることができる。

受講資格

1. Creative Decision Making(2021年 Evolving社)を読了していること。

2. 基礎的な概念を理解した上でトレーナーになる目的意識を持っていること。

3. CDM速習コースを受講済みであること(ビデオ受講も可)。

コースの内容

トレーナー養成コースは1on1のzoomセッションを中心に提供される。同時期に受講中のトレーナーと随時zoom上で集合して追加のトレーニングを行う他、学んだ内容を実際の場面で応用する課題が課せられる。

1. 応募: 受講希望者は筆記試験を受け、提出する(所要時間30分)。

2. 診断: 筆記試験を通過した受講者はzoomで1on1の診断を受ける(30分)。

3. 計画: 診断に基づいてトレーニングの全体計画を策定する(30分)。

4. 個別トレーニング: 全体計画に基づいて 、7日から10日に1回程度のzoomセッションを個別にスケジュールしてトレーニングを行う(1回60分から90分。4ヶ月から6ヶ月程度。全体で25時間から35時間程度)。

5. 応用課題: 全体計画に基づいて応用課題が課される。意思決定ツールを用いたエクササイズ、現実の意思決定への応用、実際のトレーニングの練習など。

6. 認定: 知識・スキル等がCDM速習コースや基礎トレーニングを提供するのに十分と認められた段階でトレーナー認定を完了する。

受講費

今回限定受講料 44万円(税込)2021年1月スタートの場合限定の特別受講料

早期優遇オプション396,000円(税込)2021年12月末までの入金の場合

修了後支払オプション 484,000円(税込)コース受講終了後の入金の場合

認定保証

トレーナー養成コースの課題を実施し、所定の学習を修了した人にはトレーナー認定を保証します。万が一トレーナー認定に至らない場合は受講費用全額を返還します。

生涯保証

CDMトレーナー認定された人はコース修了後もCreative Decision Makingの学習支援を無償で受けることができます。

協働開発特権

今後Creative Decision Makingの教材開発・書籍作成・プログラム開発などの機会があるときに認定トレーナーは優先的に参加することができます。